箕面の森と虫のミュージアム

昆虫館

文字の大きさ
標準
拡大

音声読上げについて

箕面公園昆虫館 › イベント

-受付終了-  7月25日-今をときめく昆虫学者・丸山宗利博士講演会-

箕面公園昆虫館 リニューアル記念講演会
『きらめく虫博士の 昆・虫・探・検・記』

アリと共生する昆虫の多様性解明で、アジアでは第一人者、
昆虫学者・丸山宗利博士の講演会を開催します。
虫好きのトップに君臨する研究者の昆虫探検記をおきき逃しなく!!

講師近影

講師: 丸山宗利博士(九州大学総合研究博物館准教授)

日時: 平成29年7月25日(火) 15:30-17:00(開場15:00)
会場: 箕面市立メイプルホール小ホール *アクセスはこちら(外部サイト)
定員: 100名
★定員に達したため、受付終了しました 
料金: 無料
参加方法: 要事前申し込み(先着順)  
 *下記①または②の方法でお願いいたします
 ①箕面公園昆虫館窓口(開館中のみ)
 ②電話受付 072-721-3014(箕面公園管理事務所 受付時間:午前10時-午後4時)
  申し込みの際は保険の関係上 ・氏名 ・連絡先 ・性別 ・年代 をお伺いします

  *お伺いした個人情報は今回の講演の確認用以外には使用しません*
申込締切: 7月16日(日) ※定員100名になり次第受付終了

【丸山宗利(まるやまむねとし)博士略歴】
1974年東京生まれ。北海道大学大学院農学研究科博士課程修了。博士(農学)
アリと共生する好蟻性昆虫が専門。著書に「ツノゼミありえない虫」「きらめく甲虫」
(共に幻冬舎)、「森と水辺の甲虫誌」(編著)「アリの巣をめぐる冒険」
「アリの巣の生きもの図鑑」(共著)(いずれも東海大学出版会)、「世界甲
虫大図鑑」(監修)「だから昆虫は面白い くらべて際立つ多様性」(共に東京書籍)など
がある。「昆虫はすごい」(光文社文庫)はベストセラーとなる。


【著書紹介(一部)】
  

「昆虫はすごい」(光文社文庫) 「きらめく甲虫」(幻冬舎) 「アリの巣の生きもの図鑑」(東海大学出版会)


主催: 箕面公園昆虫館
   (府営公園指定管理者:メイプルハーツ企業共同体)  

同じカテゴリー(イベント)の記事画像
-終了しました- みのおこうえん昆虫クラブ発足!第一回目イベントは10月14日(土)~滝道の昆虫探し~
-終了しました- 8月7日 夏休み昆虫教室 ~箕面文化・交流センター(地下1階フリースペース)~
夏やすみイベント
受付終了しました 7月30日 自然観察会なつやすみ企画-夏の朝 早おき生きもの観察-
-終了しました- 6月11日 自然観察会「梅雨だからあえる生きもの」
4月11日-5月7日 大阪府立中央図書館にて出張展示「すごいぞ昆虫!」
同じカテゴリー(イベント)の記事
 -終了しました- みのおこうえん昆虫クラブ発足!第一回目イベントは10月14日(土)~滝道の昆虫探し~ (2017-09-28 14:36)
 -終了しました- 8月7日 夏休み昆虫教室 ~箕面文化・交流センター(地下1階フリースペース)~ (2017-07-24 16:56)
 夏やすみイベント (2017-07-21 16:53)
 受付終了しました 7月30日 自然観察会なつやすみ企画-夏の朝 早おき生きもの観察- (2017-06-21 07:00)
 -終了しました- 6月11日 自然観察会「梅雨だからあえる生きもの」 (2017-05-11 16:50)
 4月11日-5月7日 大阪府立中央図書館にて出張展示「すごいぞ昆虫!」 (2017-04-16 18:18)